1. TOP
  2. ピル服用

ピル服用

 2017/05/06 未分類
この記事は約 3 分で読めます。 30 Views

小学生の頃からニキビには悩まされていました。

市販の薬はもちろん、化粧品を気を付けたり食事も気を付けましたが、なかなか思うように治らず、皮膚科にも通いました。

まだ若い頃は、漢方が保険適応ではなかったからか、抗生剤と塗り薬、器具でできてしまったニキビを潰したりしていましたが新しいのが次から次へとでてきました。

社会人になっても治らず、いろいろな皮膚科に通ったのですがそこでもきれいにはなおりませんでした。

そして、元々生理が不順なので基礎体温をつけていたところ無排卵月経とわかり、産婦人科に行きそこでピルを初めて勧められました。

ピルを辞めたときに排卵がおきやすくなるという理由と、肌も調子がよくなると言うことで試してみました。

はじめは特に何も代わりなかったのですが、半年間ほど飲み続けると大きな顎のニキビが少なくなってきました。

それからはほとんどできなくなり、調子がよかったです。

それから結婚して妊娠を希望していたのでピル服用はやめました。

そしたらやめたとたんニキビが再発し、また悩まされました。

妊娠し、初期の頃はひどく、顔中大きなニキビでしたが、その間も皮膚科にはいっておりましたので、先生には「後期になると落ち着く」とは言われていたのですが本当に後半になるとニキビが落ち着いてまったく出なくなりました。

やはり、私のニキビはホルモンがとても関係しているのではないかと思いました。

出産後、少したつとまたニキビが出来てくるようになりましたが、授乳中のため、ピル以外の薬で様子をみていました。

授乳もなくなり、通っている皮膚科でピルについて相談したのですが、その先生はあまりピルを勧めなかったので、月経不順に効く漢方を出していただきましたがあまり変わりませんでした。

なのでもう一度産婦人科に行き、ニキビでピルを服用したいと先生につたえました。

それから服用開始し、今回も半年ほどたってから効果がでてきました。

顎のニキビはほとんどできなくなりました。

時々不摂生でできたりしますが、昔ほどではありません。

色々調べましたが、おそらく原因はホルモンだと思うのでそれがわかり、よかったです。

皮膚科で漢方を処方してもらうより安上がりですし、よかったです。

これからも続けていくと思います。

\ SNSでシェアしよう! /

ニキビ跡の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ニキビ跡の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

taiken

この人が書いた記事  記事一覧

  • どくだみと韓国留学?

  • プロアクティブ

  • 治ったのは、シンプルな方法でした。

  • ピル服用

関連記事

  • 白湯を朝いちと寝る前に飲む

  • ビタミンなどの栄養とストレスをためないことが一番!ニキビができても気にしないこと!

  • 池野皮膚科クリニックのビタミンCローション

  • 治ったのは、シンプルな方法でした。

  • ニキビのもとは乾燥だった

  • NOVでキレイな肌へ